ニュース

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

トークレポートの記事

【満員御礼!!】初日舞台挨拶&トークレポート!!

2013年2月17日

『約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯』。16日より東京渋谷のユーロスペースで公開が始まりました。

公開初日は、齊藤潤一監督、阿武野勝彦プロデューサーによるトーク仲代達矢さん、樹木希林さん、齋藤監督による初日舞台挨拶が行われました。

IMG_0012

(左から: 齊藤潤一監督、阿武野勝彦プロデューサー)

齋藤監督からは「これまで3本、名張毒ぶどう酒事件を題材にしたドキュメンタリーを撮ってきたが、奥西さんへ直接の取材ができない。奥西さんの自身を描くためドラマ化に踏み切った。奥西さんの50年以上に渡る苦しみ、そして母の愛情を感じてもらえれば」とお話いただきました。

阿武野プロデューサーは「ドラマを作る」と言った齊藤さんに全く心配はしていなかったそうです。「東海テレビ開局以来、代々次の世代へ引き継がれてきながら追い続けている事件。放送だと東海エリアに限られるが、全国から『東海テレビの作品が観たい』との声があった。映画館で上映することで全国へ届けていけたら」とお話いただきました。

 

そして、奥西勝役を演じられた仲代達矢さん、奥西の母・タツノ役を演じられた樹木希林さんも初日舞台挨拶に駆け付けてくださいました。

IMG_0066

(左から: 仲代達矢さん、樹木希林さん)

仲代さんは今も生きている実在の人物を演じるのは初めての経験だったそうです。「映画とは本来、虚と実の間にあるものだが、今回は”実”の部分を演じる難しさがあった。そして奥西さんは無罪と確信が出来なれば、出演することはできなかった」とお話いただきました。

樹木さんからは、仲代さんが出演されると聞いて、安心して引き受けることができたとしながら、「仲代さんや私のような人間が映画に出ることで、国や司法からソッポを向かれて生きている人がいることを皆さんに知ってもらえるなら」と出演した理由をお話いただきました。

 

初日舞台挨拶の模様は、下記WEBニュースからご覧頂けます。
◉シネマトゥデイ (2013/02/16 配信)
“樹木希林、出演を決めたのはしつこいFAX攻撃 無罪を50年訴え続ける「名張毒ぶどう酒事件」映画化”
http://t.co/6sJVtmeL

◉映画.com(2013/02/16 配信)
名優・仲代達矢、死刑囚役に覚悟「奥村さんの無実を信じている」
http://eiga.com/news/20130216/8/

◉TVfan Web(2013/02/16 配信)
仲代達矢と樹木希林「もうこれで仕事がなくなる」『約束 名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯』
http://tvfan.kyodo.co.jp/news/topics/31591

その他にも、本日17日付けの「デイリースポーツ」「日刊スポーツ」「サンケイスポーツ」「スポーツニッポン」「スポーツ報知」「東京中日スポーツ」各紙にてご紹介いただいております。

 
おかげさまで、満席立ち見になるほど多くの方にご来場いただきました!!
楽しみに待っていてくださって、ありがとうございます。
映画はユーロスペースで、10:40 / 13/10 / 16:00 / 18:40 の1日4回上映中です。
ぜひ、劇場へお越し下さい!!

IMG_0030IMG_0122